DV・モラハラでも『脱・不幸な人生』から抜け出すことは可能

心理カウンセラー愛乃です。

わたしは世の中的にいう『結婚適齢期』を過ぎた
30歳ころまで過去の恋愛はドロドロ・・
周りは結婚、出産とおめでたい話が舞い込む中

わたしは結婚どころか、
DV、モラハラ恋愛をいつも繰り返し
自分が幸せを感じられるような恋愛が
できないままでいました。

それでも、自分の幸せのために
うまくいかない恋愛に終止符をうち、
相手を変えていざ恋愛するも
3カ月くらいお付き合が経過する頃には

『今回の恋愛もやっぱりダメだった・・』
『わたしの幸せはどこにあるんだろう』
『誰が幸せにしてくれる相手なんだろう』

どれだけ自分を変えても、誰と居ても
わたしは幸せになれない世界
出口の見えない暗闇の中を
グルグル行ったり来たりしていたのです。

でもそれは自分のなかにあった
“人間関係の関り方のパターン”だと
心理学に出会い知ったのです。

その自分の創り上げていた世界や
人との関わり方に偏りがあり

その“偏り”こそが
自分の本来目指している幸せから
遠ざかるためのパターンだったのです。

ここに気付くまで
わたしは何十年もの時間も
自分の人生も、体力も、労力も
費やしてきました。

でも、これを読んでいるあなたには
本来その不幸の世界には、
誰一人いる必要がないとうことを
覚えておいて欲しいのです。

多くのひとは、
幼少期に両親や(養育者)から自分の生きる基盤となる
こころの『安心、安全』を感じながら生きていくのです。

でも、その安心、安全がうまく赤ちゃんの頃に
あなたが感じられていないのだとしたら、
あなたは自分の幸せになる方法や
自分の能力に気づいけないまま
大人になり、苦しむ原因になってしまうのです。

もしこれを今読んで
なんとなく興味がある、共感できる
そんな部分があったとしたら

ぜひ、わたしのように長い時間
自分を不幸の中にいさせることをやめて

あなたがこころから
『ひとの温もりはあったかいな・・』
『本当はわたしはこうしたい!』
『今の彼(パートナー)を選んでよかった・・』
『今、自分の人生を生きている』

と感じることが出来るように
今この瞬間から、
自分の人生を生き直すためのに
このブログを活用してほしいなと感じます。

彼との泥沼恋愛から
『これ(偏り)を握りしめている限り
私の幸せは一生手に入らない・・・』
と気付いてからの

想像をはるかに超えた
人生が180度ガラリと変わった秘訣や
リアルなパートナーシップの方法
心理学のお話なども綴っていきますね。

現在、
・人生が楽しくない
・自分の感覚がよくわからない(楽しい、喜び、嬉しい等)
・恋愛が続かない、いつも自己犠牲ばかり
・パートナーシップがうまくいかない

そんなお悩みをお持ちの女性に
少しでも、お役立ていただけたら嬉しいです。

恋愛では暴力、暴言なんて当たり前だったが
(今では考えられない!)
今こうしてパートナーと最高の結婚をし
自分の好きな“心理カウンセラー”という仕事
をしながら理想の自分人生を生きられています。

でも、これはわたしが特別なわけではありません。

あなたもこころから自分の幸せを望み
行動さえすれば、
理想の人生を手に入れることはできるのです。

一人でも多く悩んでいる女性に寄り添い
自分の理想の人生を生きて欲しい
そう願っています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP