リトリーブセッションの概要 ~お申込みについて~

本日は、提供中のservice(サービス)
についてお伝えしていきます
セッションご希望の方は
記事の最後にリンクがありますので
そちらよりご依頼ください。

◆リトリーブサイコセラピー
(心理療法)とは

このリトリーブサイコセラピー(心理療法)サービスは
現状のお悩みからあなたのこころの内側にある問題を探ります。
無意識に感じているあなたの体感覚(感情)に落とすことで
表層ではなく根源となっている問題を探り
解決、サポートを手助けするためのものです。
※医療行為ではありません。

そして、実際に医療の現場でもよくみかける
傾聴カウンセリングのような
聞くだけのカウンセリング方法ではなく
自分自身の力で、
今ある現状から抜け出す力を

取り戻し変化を促すものです。

本気で変わりたい
抜け出したい
人生を変化させたい
と感じながらも
どのカウンセリングに行っても

現状が変わらない・・
悩みが無くならない・・
このままの人生なんて嫌だ・・

と感じているのではないのでしょうか?

もしくは
・自分ばかりが不幸な気がする
・ひとが怖い
・信用できる人がいない
・恋愛(パートナーシップ)がうまくいかない
・自分に自身がない
・イライラが抑えられない
・自分のスキがわからない
・人生がつまらない
・幸せを感じられない
というお悩みかも知れません。

実は、お悩みを抱えている多くのかたは
現状の問題を抱えている状態でいることが
嫌だと言いながら二次利得(メリット)が
ある状態なんです。

二次利得(メリット)とは
たとえば、
人に対していつも控えめなタイプの人が
本当は自分の意見を言いたいけれど、
(相手を怒らせるような気がして)
言わずに相手に合わせる

というような場面を
セッションの中でもよくみかけます。

本当は言いたいことがあるのに
言わない(我慢する)ことで
相手に否定されない(怒られない)
この状態でいれば
ひとから嫌われなくて済むだろう
というように

『不快な感覚』を感じないように
避けられる状態を
つくることができます。

 

これを二次利得(メリット)といい
我慢する代わりに
あなたにとって
いい状態を保つことが出来る

まやかしの安心状態と言えます。

このように
自分の言いたいことをいうより
嫌われたくない
という気持ちが強ければ強いほど
手放すことが恐怖となり
この二次利得(メリット)は
手放せなくなってしまうのです。

なぜなら、そんな人の頭の中はこんな
妄想がいっぱい広がっているからです

言いたいことをいうことは、、、、
→相手を怒らせることであり、
 自分が否定されることだ
→自分が否定をされると
やっぱりわたしはダメなんだ
→ダメなわたしは誰にも愛してもらえない
わたしは孤独になってしまう

そんなの怖いし、嫌だ~!!

だから、本当は
自分に言いたいことがあったとしても
我慢するということを繰り返して
周りに嫌われないように
孤独にならないように
必死にひとり頑張り続得ける人生
を送ってしまうのです。

この例のように、
二次利得(メリット)を
持ち続けて生きる生き方は
自分の本来
素直に感じることができる感情に

蓋をし、無視した
不快をさけるために頑張る人生

になってしまい
問題を先送りにしてしまうだけでなく
どんどん問題を深刻化
していくわけです。

人と関わる時には、本当は嫌でも
『言いたいことを言ってはだめ!』と
自分に嘘をつくわけですから

どんどん嘘をかさねて
生きなければ、
安心がなくなってしまうわけです。

これって苦しいんですよね((+_+))

そんなことをしなくても
自分らしく生きることは可能なのに、、

現実には、
あなたが『言いたいことをいう』ことと
相手が『あなたを嫌いになる』ということは
イコールではなく、繋がりがないわけです。
でも、こころはそう感じてしまうのです。

そう感じるのには、理由がきちんとあるです。
それは幼少期の親子関係の関りが
大いに関係しています。

子どもは乳幼児期に母親から無条件に受け入れられ、
愛される経験を通して母親(主たる養育者)との
愛着を形成していきます。
この愛着が子どもの人格形成の基盤となります。

人が生きていくために
最も重要な基盤は愛着
です。

愛着とは
イギリスの心理学者ボウルビィによって発見された愛着理論ですが、
愛着とは人と人とを絆で結ぶ能力のことをいいます。
一言で愛情という絆と呼んでもいいでしょう。
この愛着という状態がじつは子どもにとっての安心安全基地です。

恩師:大鶴和江先生の
ユアエクセレンスホームページより引用
http://www.yourexcellence.jp/2101

 

安定した愛着があることで
不安を抑制し探索行動を活性化し
子どもに安心感を与え
自己や他者への信頼感をもたらします。
そして、ここで育まれた人格の基盤が
様々な能力や資質を育みます。

けれど、この愛着が不安定だと
子供はそもそもこころの安心な状態がわからず
先ほどの例のように
妄想を膨らましたり
わたしは強いから大丈夫、見返してやる!
絶対に負けない、頼らないなどと
自己愛を誇大化させて

本当の自分を抑圧して
まやかしの安心を
確保しようとしてしまうのです。

そのため大人になっても
様々な問題を抱えてしまうのです。

今あなたが問題を抱えているということは
あなたの不安や恐怖が
我慢の限界に達しているのです。
あなたのこころの中では
昔からこう感じているのです。

本当はいやだ~
本当はこれが好き~
本当はこうしたい~
本当は苦しい~
本当は寂しい~
本当は見て欲しい~
本当は愛されたい~

でも、誰も自分のことを
受け止めて来くれる人が居ない
共感してくれるひとなど存在しない
だから、どしたらいいかわからない。。。

これではあなたがこころから
幸せ、楽しい、嬉しい
を感じることが出来ないですよね。

これらのことを知らずに
いくらアドバイスをされたり
第三者に話を聞いてもらったとしても
安心感がない、不安や恐怖が
こころを埋め尽くしている状態なので

自分自身で
このメリットが必要ないと感じて

手放そうとできずに
現状は変化しない
のです。

この思考の癖は、自分を守るために
幼い頃から身に付けた方法(生き方)なので
自分で気づき手放すことは難しいです。
だからこそ
一人では解決することが難しのですが
セラピストが介入することで
解決サポートすることができるのです。

◆当日セッションの流れ

 


20分程カウンセリングを行います。
現在のお悩みあなたの家族構成や
生い立ちをお聞かせ下さい

カウンセリングは、
実際にセッションを行う上で
始めてお会いするお客様の立場を
セラピストが理解し、
お客様の心理に近づき、
寄り添うためのものです。

実際に、椅子を用いて
どんな場面でどんな時に
心理が問題を感じているのか探ります。

頭ではなくて心(自分の感覚)が
不安に思っていること、嫌なことを
探るために椅子を使用しながら
1つ1つ紐解き、
問題の場面を再現します。

心理学を用いて
椅子を配置していただきながら
いくつかの質問に答えて頂くことで
心の深い感情にアクセスし

自分ではなかなか気付けない
思考の偏りや、
無意識に感じている感情
(根本原因)を探っていきます。

過去のどんな場面で
この考え方(認知の歪み)が身に付いているのか
このパターンを繰り返し続けていくことで
どんな『恐怖』を回避できているのか
二次利得(メリット)があるのか
を探りお客様自身が気づけるように促していきます。

ここで感じるメリットを手放したり
もしくはここ避けていた『恐怖』を
セラピストが一緒に感じ寄り添ったり
認知の歪みをただしていく
愛着を形成し直すなどのサポートします。
だからこそ、リバウンドも少なく
解決がはやいのです。

◆【ご感想】
セッション後のお客様の変化

 

Yさん 独身20代 東京都在住
☆今生きてるって感じです!
これは、会社の先輩に私が言った言葉です。

応援力のある人に背中を押されて、
こんな私のまんまで、
世に出てもいいんだなぁって思ったら、
なんだか、本当にありがたくって。

こんな風に嫌だと思っていたことまで
感じ方が変わるなんてびっくり!
あぁ、私そんな風に思ってるんだなぁ~って。
思い出しても、なんだか、泣けてきちゃう。

全文はこちらからご覧いただけます。
https://ameblo.jp/mhp111/entry-12250675911.html

 

Jさん 40代独身 子供1人 千葉県在住
☆鬱症状が無くなりました

自分が変わってきてることを
かなり実感してきました。
私めっちゃ誰よりも
幸せなんだと実感しました!

仕事の帰りの車で、
セッションはじめてから
鬱病症状がなくなったな~
と思っていたところです(´V`)♪

あんなに生きていることが
苦しくて辛かったのが嘘みたい。

全文はこちらからご覧いただけます。
https://ameblo.jp/mhp111/entry-12218619342.html

 

Aさん 40代独身 子供一人 東京都在住
☆どうしても踏み切りたいのに
出来なかった、
離婚に
円満な形で至ることができました。

はじめは自分感情を感じられず
回を重ねるごとに話しながら
自然と涙が流れるまでになりました。
そして、父母にも今までしまい込んでいた
自分の気持ちを伝えることもできました。
元夫には、気持ちを伝えた上で、
別居3年を経ても
どうしても踏み切りたいのに出来なかった、

離婚に、円満な形で至ることができました。
自分の周りの世界って、
『こんなに優しいものだったのだなあ…』
と思い、ここみさんとの出会いに、
心より感謝申し上げます(*^^*)

全文はこちらからご覧いただけます。
https://ameblo.jp/mhp111/entry-12240610301.html

 

Yさん 20代 既婚子供1人 東京都在住
☆1人では死ぬまで気づかなかった

今まで自分の意見を言えずに耐えて
可哀想な自分を演じてきたけれど
それが必要のない我慢であることや
認知の歪みであることに気づけました。
今では、住みたいところに家を借りて
諦めていた医大の受験を受けるために
勉強してみたい思うように吹っ切れました。
自分に必要なものを自分で選んで
お金や時間を投じることができた自分も
褒めてあげたい(*⁰▿⁰*)♡笑

カウンセリング受けるのって最初は
なんだか心を病んでるって認めるみたいで
正直すごく抵抗があったけれど。。
でも、この現状の変化に
宣伝しようってつもりで
書いたわけじゃないけど、
ここみさんのセッションはオススメです。

本当にお世話になりました。
全文はこちらからご覧いただけます。
https://ameblo.jp/mhp111/entry-12257934083.html

 

◆【セッションの効果】

自分の感覚を感じ、自分らしく生きる人生を選べる未来・・


・自由に自分の意思で行動することができる
・自分の好き、嫌いや
自分の幸せな状態、感覚を

 知ることができる。
・自分の偏りに気付くことが出来る
・パートナーとの関係が良好になる
・不幸な恋愛から抜け出せる
・自分の感情を
コントロールできるようになる

・摂食障害が改善する
・うつ症状の改善
・過剰に不安な状態から 抜け出すことができる
・DV・モラハラから抜け出すことができる
・心から人と繋がる感覚を感じることができる
・自分の人生の生きる一歩を踏み出せる
(変化には個人差があります)

自分の偏りに気づき、自分の感覚を
尊重できる生き方を選択することで
理想の人生を生きる、
『人生の生き直し』は可能です。

過去の未完了な感情に寄り添い
きちんと完了させてあげる作業を
することで本来の自分らしさを
感じることが出でき
苦しみから解放されるのです。

そんな経験を克服したわたしだからこそ
あなたの気持ちに寄り添い
お伝えできることがあると思っています。

あなたにも是非、
自分の人生を1分1秒でも
幸せを感じて生きて欲しい。

自分の生きる力
幸せになれる能力を信じて
あなたも成長しながら
幸せを感じる人生を
生き直してみませんか。

◆セッションご希望の方は、
こちらをご一読下さい。

http://cocomiaino.com/2018/03/24/%E3%82%BB%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%81%AE%E5%89%8D%E3%81%AB%E5%BF%85%E3%81%9A%E3%81%8A%E8%AA%AD%E3%81%BF%E3%81%8F%E3%81%A0%E3%81%95%E3%81%84/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP