「あなたのせいでしょ!」「彼が変わったら、、」と感じた時こそ 

リトリーブサイコセラピー®療法を用いて
新宿 渋谷で愛着問題を専門とし
問題解決のサポートをしている
心理セラピスト@愛乃ここみです。

暑い日がやっと来たかと思ったら、
もう梅雨ですよね~

わたしは毎日傘が手放せません、、、(*´Д`)

寒くなったり暑くなったり
しばらくは不安定な天気が続きそうなので
体調管理には皆さん気を付けて下さいね。
はやく夏が来てほしい!

_____________________

さて、今日のテーマは
「あのひとのせいで、、、」

「あのひとが変われば、、、」

などという想いがいつもこころの中にあり
あの人さえいなくなれば、
あの人がこうだったら、、、
と不満を感じていませんか?
本日はそんな時の心理について
書いていこうと思います。

R子さんは、会社で勤務態度は真面目で
いつも周りに気を配っていました。
けれど、周りの10年以上も務める
ベテランの先輩が
仕事をさぼってる様子を見たり
自分の仕事量が多いことに
R子さんはいつもイライラを感じていました。

「なんでちゃんと仕事をしないんだろう」
「あの人のせいで、
わたしがリカバリーしなければいけない
あの人がやればいいのに!!!」
「こんな風に自分が理不尽な状況に
おかれるのは耐えられない」

C子さんは、数年お付き合いしている男性が
自分との約束をきちんと守ってくれないことに
いつも不満を感じて喧嘩を繰り返していました。
「彼がもっとまじめな性格なら
わたしはイライラせずに済んだのに、、、」
「どうして当たり前のことができないの?」

 

この状況にあなたは、どう感じますか。

実はこの2人には、共通点があるのです。
それは、もうこんな理不尽な想いばかりする
この会社にはいられない
もうこんな男性は自分には合わないと、
その場から立ち去る
人間関係を切る
ということを繰り返していることです。

いつになったら、
わたしに合う男性はいるのだろう
どこにいったら、
わたしに合う職場はあるのだろう
いつもこうやって、新しい出会いや環境に
期待し続けるということを繰り返していたのです。

こんな風に他人に対して
「あのひとのせいで」
「あの人が変わってくれたら」
と感じてしまうひとは、

自分のこころ中に
恐怖があることを感じたくないので
自覚しない代わりに
他人の問題ということにすり替えて
もしくは相手を
思い通りにコントロールすることで
自分の本当の問題を回避できる
状態を保っているのです。

なぜなら、それほどまでに
自分自身がそもそも人との関わりの中に
恐怖を持っているからです。

だから、自分の問題に気付きません。

ですがここからが無意識の怖いところ
自分には非がないと感じて
他人に対して、イライラや不満を持つ事で
人との関りを自から拒絶していたり
他人を悪者にして
自分は被害者ポジション
居続けているという大人も多いのです。

過去の経験から、そうすることで無意識に
人と関わる事はいつかは裏切られる
どうせ自分(気持ち)をわかってもらえない
愛情をくれる存在などいない
本当は人との関らない方が
安心と感じているのです。

だから、どこにいても
自分は居場所を感じられなかったり
誰と居ても、関係性を深めたり
親密な関係を築きにくく
居心地が悪いと感じてしまうのです。

この状況が全てに当てはまる
わけではありませんが例えば、
クレーマーといわれる人も
この心理状態と言えるかもしれませんね。

さて、だとしたらこの状態でい続けることは
自分の安心できる居場所を感じて
あなたは人間関係を築いていけるでしょうか。

そうです、できないですよね。

今あなたの感じている不満を
解消するためには
相手を変えることに焦点を当てても
問題は解決しないのですよね。

今のこの状態に困っているのは
相手ではなくてあなただからです。

では、なぜあなたがこんなにも居場所がなく
人との関りに不安を感じてしまうのか。

それはたとえば幼少期に
こんな経験をしてきたからかもしれません。
☑親との間で温もりや愛情を与えられなかった
(虐待、ネグレクト)
☑親がにとってイイ子な時だけ愛された
☑愛情や温かさを求めても拒絶された
☑親が精神的に不安定だった
☑親に共感をされたと感じたことがない
☑親がお世話と利用を勘違いしている
☑親が感情的、支配的な人だった(本音が言えない)

このような環境で育つと
自分が人間関係の中で安心を感じたり、
相手のことを信じて近づくことが
恐くなってしまうのです。

このままだと
他人が自分を攻撃する存在だ
他人は自分を粗末に扱う
他人は自分をわかってくれない存在と

信じて、無意識に人を遠ざけて
孤独な人生を進めてしまうのです。
だとしたらあなたの5年後、10年後は
どうなっていくでしょうか?

そうです、ますます
孤独になってしまいますよね。

この問題を解決するためには、セラピーなどで

愛情を受け取ることは
誰かを裏切ることじゃない

愛情を受け取って生きても、
自分は崩れたり、死んだりしない

愛情を受け取りながら
人に安心して近づいても
大丈夫という安心な感覚を腑に落とすことです。

そうすることで
自分の恐怖を避けようとしたり
他人を変えようと頑張って
コントロールしなくても
相手が自分には合わないと
必要以上に相手を遠ざけなくても
人との関係に
恐怖を感じなくて済むのです。

「あのひとのせいで」
「あの人が変わってくれたら」
と不安を感じているときこそ
あなたのこころの問題に気付くチャンスです。

あなたは人との関りのなかで
安心して生きて力も、
能力もあるのです。

だからこそ、自分の人生を
人との安心な感覚を
感じながら生きていきたくはないですか?
そんな時こそ、わしたセラピストが
お役に立てると思いますよ。

人生の繰り返す不幸なパターンを断ち切り
今、あなたが本当の自分へと生まれ変わる
※女性限定

【対面セッション】30,000⇒20,000
【時間】120分(現在こちらの時間のみ)
【開催場所】渋谷 西荻窪セッションルーム
(お部屋は空き状況により変更します。
詳細は、お申し込み後に連絡致します。)
お申し込みは《こちら》からどうぞ

 

◆一般社団法人 日本NLP心理セラピー協会会員
http://jnpta.com/
◆HP http://cocomiaino.com/
◆facebook https://www.facebook.com/ainokokomi/
◆Twitter https://twitter.com/ainokokomi

◆無料メルマガ  「愛する人と繋がる、最高な人生の歩み方」
会員限定のお得情報や、
個人セッションの情報をいち早く受け取ることができます。
ご登録はこちらからどうぞ

葉っぱ《オススメ》
一般社団法人 日本NLP心理セラピー協会主催の
カウンセリングを受けてみたい方へ

遠方の方、まずは電話で話を聞いて欲しい
電話カウンセリングをおすすめします。
日本リトリーブサイコセラピー協会所属の
トレーニングを受けた心理セラピストが担当しています。
(※愛乃は担当しません。)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP