【恋愛依存】好きなの?嫌いなの?努力しても 尽くしても それでもやっぱり離れられない

リトリーブサイコセラピー®療法を用いて
新宿 渋谷で愛着問題を専門とし
問題解決のサポートをしている
心理セラピスト@愛乃ここみです。

わたしは歌手であるAriana Grande
(アリアナ・グランデ)が好きなのですが、
そんな彼女の元恋人である米出身の人気ラッパー、
マック・ミラーが現地時間7日に
自宅で亡くなっているところを
発見されたことがニュースになりましたね。
26歳という若さでした。。。
死因は、ドラッグの過剰摂取とみられているそうですが、、

メディアで取り上げられる内容が
わたしは全てだとは思いませんので
あくまでも私の推察でしかありませんが
ある一説では、元交際相手の彼女が
別の男性との婚約を発表したことによる
彼の精神的ショックが大きく影響したのでは?
とも綴られています。

もし仮にそうだとしたら、、、
彼は誰かに自分だけを愛してほしい
誰かがそばにいてくれることで
自分の存在価値や、居場所
という感覚を感じられていたのかもしれませんね。
真実はどうであれ、
このような未来ある若者が自らの命を断つような
悲しい事件が亡くなることを心から願っています。
御冥福をお祈りします。

_____________________

さて、今日のテーマは
【本当にそれって愛情で繫がっている?
苦しいはずの恋愛がやめられない
~依存性パーソナリティ~
本日はそんな心理のお話について
書いていこうと思います。

昔の日本人にもともと多い女性のタイプが
『いつの間にか尽くしている』という
自己主張せずに、誰かに尽くすことで
自分の使命をはたそうとするタイプ
ということをご存知ですか?(*´Д`)

尽くすというと、控えめで忍耐強い
大和撫子のような弱々しい女性を
イメージしていませんか?
だとしたらそれは誤解です(笑)
行動力があり、社交性の高い、
やり手の女性でも実は多いのです。

どちらのタイプの女性であれ
誰かに頼らずに、
自分の力で生きていく自信がない
誰か頼る人を必要とし、その人に尽くすことで、
安定を得るという女性が増えているのです。

DV、モラハラに合う女性が増えているのもこの状態
相手の意見(感情)を常に飲み込んで合わせているので
自分の感情はドンドンわからなくなり
自分の頭で考える力がなくなっていく
(正常な判断力がない)
ということであるとしたら、、、

あなたの人生は
この先どうなっていくでしょう。

お付き合いをして三年経つSさんは、
彼との関係にこんな風に悩んでいたんです。。。

彼は普段は優しくて、仕事に対してもまじめで
一緒にいるとすごく楽しいんです。
(彼の機嫌がいい時は、、、)
でも、いつも自分の気分で言うことを変えてくるので
それに合わせることが苦しくなってきたんです。
でも、たまにしか会えないので会える時は
彼を怒らせないように、
私が余計なことを言わないようにすればいいのですが
つい、怒らせてしまい口論になるんです。

彼と喧嘩したくないし、、、
彼がいない人生なんて考えられません。
でも彼が私を好きかどうか、
自分の気持ちも最近わからないんです。
彼が本当にわたしを好きなのか自信がもてません。

 

さてさて、あなたは大丈夫でしょうか。
こちらの項目に当てはまりませんか?
<尽くしやすい女度CHECK>

☑些細なことでも、自分で決められないほう
☑肝心なことや面倒なことは
誰かにやってもらうことが多い
☑頼まれると嫌とえず、つい応じてしまう
☑相手によく思われようと、
本当はやりたくないことをやってしまう
☑自分一人で生きていく自信がない
☑自立しないといけないという思いが強い
☑良くない事とわかっていても
相手が可哀想になり、つい甘くしてしまう
☑人にサービスしたり、喜んでもらうことが好き

これらが全てではありませんが、
項目にあてはまる人は要注意です!
このタイプの人は、
嫌われることを
極端に恐れているので、、、

人の顔色を見て合わせたり
相手の気持ちを優先させるので
『自己主張の強い男性に
惹かれ支配されたりします』

そしてNOと言えない性格なので、
自分が困っている場面でも相手を融通し
『迷惑をかけられている男性との
腐れ縁を続けてしまう』
という恋愛パターン(傾向)があるのです。

ウム~(;´Д`)
これでは恋愛していても苦しいですよね

たしかに、恋愛中は相手があることなので
好きな相手に対して多少は気を遣ったり
相手の気持ちに応えたい
という思いは当然あると思います。
でも、過度に自分を追い込んでいたり
不快な感情や緊張に支配されているとしたら、、、

心地よいはずのパートナーとの関係が
築けていないかも?と立ち止まって、
一度考えてみて欲しいのです。

なぜ、このような恋愛に陥ってしまうのか

 

人の顔色に敏感で、
自分の考えや気持ちよりも
相手が機嫌を損ねないように
合わせてしまうこのタイプ人は

ありのままの自分は愛されなかった
という思いや
見捨てられるのではないか
という思いがあり
根底には『こんな自分でなんて、、、』など
強い自己否定感があります。

そもそも自分は愛されていない
誰かのために何かしていないとここに居られない
(イイ人、イイ子等の役割で頑張らないと生きれない)
と感じています。

愛情の飢餓状態にあるため、
何度もアタックしてくれるような男性だったり
可哀想な生い立ちや境遇の男性に惹かれ
自分の存在価値を見出せる相手に対して
魅力を感じ好意を抱くようになります。

つまり、好きという気持ちよりも無意識に
自分の存在を必要としていると感じられる存在を
目のまえに置くことで安心を感じられるわけです。

わたしがなんとかしてあげる
わたしが側にいるよ、あなたの味方だから

でも、自分の気持ちがわからない状況
で彼といることが本当に安心な状態?

このような恋愛をやめたくてもやめられない人の
根底にはありのままでは愛されない、
見捨てられるのではないか
など強い不安がある事が問題なのです。

もし、仮にあなたがこのような心理的な状態で
いることに気付かないまま
恋愛を続けていたとしたら
本当は自分にふさわしくない相手ばかりを
無意識に求めてしまって
結局は自己犠牲で誰かのために尽くし

情緒不安定な気持ちになったり
報われないまま辛い、苦しい恋愛ばかり繰り返し
良い結果には結びつかないまま
自分の大事な人生の年月が過ぎていくことと同じなのです。

これって悔しいし、悲しいですよね、、、

この状態になってしまうは背景には
幼少期の養育者との関りが大いに
関係しているとわたしは感じます。

こういうと、
わたしはちゃんとご飯も食べさせてもらえたし
学校にも通わせてもらった
何不自由なく親からきちんと育てられた
という言う人も多くいます。

確かに必要なモノは与えてもらえたかもしれません
必ずしも目に見える虐待行為などがあった
という場合ではなくても

☑過保護な親に育てられた
(常に親の思う通りに生きてきた)
☑支配的な親だった
☑自分の考えを尊重してもらえていない
☑親が模範的な家だった
☑気持ちを共感されているという感覚が持てなかった
☑両親の不仲
☑父親が母親に対して支配的な家庭だった
☑自分で自由に考えて、行動することが許されなかった
☑感情を表現しない家庭に育った

このような環境で育つと子供は、
自分の意見を尊重したり、
感情を優先すると
怒られる、
もしくは間違えているように感じたり

自分のすることに自信がもてなくなったり
誰か指示を出してくれる、
コントロールしてくれる
環境に身を置くと
誰かに否定される心配がないので
窮屈だけれど従うことの方が楽
という安心を学んでいくのです。

その結果大人になっても
他者への心理的依存が強く
何事も一人ではできないと
自信がないこともこのパターンを持つ人の特徴です。

そして、誰かのお世話をすることで
自分の本当に不安を感じている
嫌な問題から目を背けられる
というメリットもあるので
問題が解決されないまま
恋愛でもパートナーとの間に同じような関係性
パターンを繰り返すという人も少なくないのです。

はい、これ私自身も同じようなことを
繰り返していたのでね、、、
気付てよかったと今は思います(笑)

さてさて、あなたはいくつ
チェックに当てはまりましたでしょうか。
そして、あなたは今、
どんな気持ちを本当は感じていますか?

本当は無条件に愛してほしい
孤独が死ぬほど怖い
彼がいつか振り向いてくれる
という希望を諦めきれない
もう耐えられない
普通に愛されたい、、、、

色んな気持ちを感じていると思います。
その気持ちに対して
『あなたが自分のために
どう行動することが良いことなのか』
『何が一番自分の欲しかったものなのか』

自分の人生のため考えてみてもいいのかも知れませんね。

パートナーは、
あなたが自由に選ぶことができますよ~

人生の繰り返す不幸なパターンを断ち切り
今、あなたが本当の自分へと生まれ変わる
※女性限定

セッション時間   :約120分のみ
開催場所      :渋谷、新宿周辺のセッションルーム
キャンぺーン一般価格:30,000→20,000円
新規メルマガ会員価格:(更に割引)8,000円
→※先着20名様限定(新規メルマガ登録、ご感想を頂ける方)
※お部屋の空き状況を確認し、
 詳細場所はお振込み後にメールでご連絡致します。

 

一般社団法人
日本NLP心理セラピー協会会員
HP
facebook 
Twitter
無料メルマガ
「愛する人と繋がる、最高な人生の歩み方」
会員限定のお得情報や、
個人セッションの情報を
いち早く受け取ることができます。

ご登録はこちらからどうぞ

 

一般社団法人 日本リトリーブサイコセラピー協会
☎電話カウンセリング
詳細、お申し込み方法、
担当セラピスト紹介などは、
こちらをご覧ください。


料金:カウンセリング料金:3,000円
※日本リトリーブサイコセラピー
協会会員:2,000円
時間:60分
※当日の延長はございません。
再度のお申し込みを御願い致します。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP