【募集開始】我慢ばかり、、苦しい悩みから抜け出せないあなたへ、、、そのお悩み解決しませんか?

リトリーブサイコセラピー®療法を用いて
新宿 渋谷で愛着問題を専門とし
問題解決のサポートをしている
心理セラピスト@愛乃ここみです。

だいぶ、日中は暖かくなってきましたね~
寒がりな私も、さすがに20度を
超えたので半袖を着ました(*_*;

そしたらですね、、、
寒暖差についていけなかったのか
どうやら風邪を引いたみたいなんですよ
(まだ医者にはいかない(笑))

今はヘックション!!と
クシャミを連発しながら
滝のようにダラダラ流れる鼻水と
格闘しつつ

このメルマガを書いております(笑)
、、、( ;∀;)
はい、冒頭から汚い話ですみません
あっでも、元気です!

みなさんも
体調を崩さないように気を付けてくださいね

では、本日のテーマは


我慢ばかりで辛い、、

その我慢は不要な我慢かも?!


親戚や、友人、職場
色んな人づきあいがある場面で
あなたはこう感じてまいませんか?

意見があっても言わずに
相手に合わせた方が楽

☑自分のことよりも相手を
優先しないと
ワガママな気がする

☑相手に強く要求されると
断れず引き受けてしまう

☑結局、私ばっかり
損な役回りな気がする

☑人といると、どっと疲れる、、、

こんな風に感じている人は
無意識に

やりたくないことを
引き受けてしまったり、

自分の気持ちを抑えて
人と関わっていたり

理不尽な状況に自分の身を
置いてしまう、、

つまり、我慢すること=
嫌な感覚で人と繋がる

これが
生きていくために当たり前
という状況になっているのかもしれません

もちろん人との関りの中で、
我慢は必要な場面もあると思います

けれど、親しい友人やパートナーとの間や
あなたの意見を必要とされる場面でも

相手の反応が気になり
必要以上に自分を抑えている状態
が普通だとしたら、、、

とっても苦しいですよね

以前出会ったHさんも
実はこんな風に悩んでしました


お付き合いをしている彼に
気持ちをなかなか言えないんです

彼はよく言えば
自分の気持ちに素直な性格で

私からしてみたら少し勝手だな
と感じることも多いんです

私が頑張って意見を
伝えられたとしても
彼の気持ちが強いので

会う時間も、日にちも
いつも彼のタイミングで

私の思う通りにはなりません
結局は私がいつも我慢して、

合わせないといけない
そんな風に感じます、、、


という感じ、、、

さて、こんな風に大切な人の前で

自分の意見を言えない、
相手に合わせないといけないように
感じてしまう人は

自分の意思や感情をだすと
怖いことが起きる
とカラダが感じているんです

このような人にとって
自分の意見をいうことは

どうせ相手に受け入れてもらない
と感じています

それどころか、
そんなことを主張したら
嫌われて一人になる

孤独感を感じることが
なによりも嫌なので

これを避けるために
自分の気持ちを我慢して

抑えている方が
人との繋がりがかろうじて持てるし

この状況こそが、
幼いころからの人との関係であり、

慣れ浸しんでいる感覚なので
安心なのです

(我慢は嫌だけれど、
彼に嫌われるよりはマシだ、、、)

さて、Hさんの話に戻しますね

よくよく過去の話を聞くと
幼少期Hさんは

過干渉な母親のもとで育ち
いつも感情的な母親に対して
自分の意見をなかったことにして

母の意見を優先し
相手の期待に応える
という関りをしていたことが
わかりました

そうなんです

こんな風に子供は親との間で
幼少期に学んだ人との関り方を
大人になっても

パートナーとの間で
繰り返しているのです

だとしたら、、、、
どうでしょう

ずっと人と関わる時は
この自分を抑えて、嫌な感覚を持ち
ながらでないと人とは繋がれない

これって嫌ですよね

しかも、この状況は大人になった今
あなたにとって
望むべき人との関り方なのでしょうか

違いますよね

『わたしの意見を
彼にも受け止めて欲しい』

『本当は温か温もりを
感じながら彼と関わりたい』

本当は、そうですよね

そして、
『言いたいことが言えない』という
あなたのこの我慢は

過去に母との間では
必要だったことかもしれませんが
彼や未来に出会う人との関係の中では

必要のない我慢だと思いませんか?

こうやって私たちは
無意識に

幼少期に親との関り中で
身につけた生き方を

大人になっても
繰り返して生きています

でも、そのすべてが大人になった今
必要なものばかり、ではないんですよね

Hさんは、セッションを受けて

彼に言いたいことが言えないのは
自分の中にある
恐怖の感覚が

邪魔をしているからだ
ということに気づいたんです

そして
自分の意思や意見を尊重することは
孤独になることではない
という安心感を感じられるようになって

今では好きな相手に対しても
自分の意見を少しづつ
言えるようになってきたそうです

さてさて、あなたは
必要のない我慢を続けて
苦しいんでいませんか?

もし、心当たりがある、
記事にピンときた方は
こちらに参加してみてくださいね

私たちと一緒に
我慢から解放されて、
楽に生きていきませんか?

【募集開始】2019年6月2日(日)
午前10時~午後5時(多少前後します)

日本リトリーブサイコセラピー協会主催
東京にて、公認心理セラピストによる
1 DAY セミナー&
リトリーブサイコセラピーセッションを開催します。

詳しくは画像をクリック!

 

人生の繰り返す不幸なパターンを断ち切り
今、あなたが本当の自分へと生まれ変わる
※女性限定

セッション時間   :約120分のみ
開催場所      :渋谷、新宿周辺のセッションルーム
キャンぺーン一般価格:30,000→20,000円
新規メルマガ会員価格:(更に割引)15,000円
→新規メルマガ登録、ご感想を頂ける方
※お部屋の空き状況を確認し、
 詳細場所はお振込み後にメールでご連絡致します。

◆一般社団法人 日本NLP心理セラピー協会会員
HP
facebook 
Twitter 

◆無料メルマガ  「愛する人と繋がる、最高な人生の歩み方」
会員限定のお得情報や、
個人セッションの情報をいち早く受け取ることができます。
ご登録はこちらからどうぞ

 

一般社団法人 日本リトリーブサイコセラピー協会
電話カウンセリング
詳細、お申し込み方法、担当セラピスト紹介などは、
こちらをご覧ください。


料金:カウンセリング料金: 3,000円
※日本リトリーブサイコセラピー協会会員 2,000円
時間: 60分
※当日の延長はございません。
再度のお申し込みを御願いいたします。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP